忍者ブログ

kyou no ga-go-han
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カスレにチャレンジしたガゴ!!





材料:鶏がら、セロリ、人参、ぶなしめじ、玉葱、にんにく、スペアリブ、鶏もも肉、じゃがいも、水煮豆の詰め合わせ、ブロッコリー、かぼちゃ、パプリカ、トマト、ズッキーニ、オリーブオイル、バター、塩、胡椒、マジックソルト、白ワイン、ブーケガルニ、ローズマリー、バジル、ローリエ、固形コンソメ、生パン粉、パセリ



<鶏がらスープ>
1.鍋に鶏がらと水を入れ火にかける。
2.沸騰したら鶏がらを取り出し流水で洗いながら内臓や血を取り除く。
3.新たに鍋に水をはり、鶏がら、ざく切りにした野菜(セロリ、人参、玉葱、ぶなしめじ、ブロッコリーの芯、にんにく)、ローリエ、塩を入れて蓋をし、適宜水を加えながら弱火でじっくり3~4時間ほど煮込む。


<カスレ>
1.野菜(玉葱、人参、セロリ、ブロッコリー、ズッキーニ、じゃがいも、ぶなしめじ、かぼちゃ、トマト)と鶏もも肉を適度な大きさに切る。
2.にんにくは包丁で潰してからみじん切りにする。
3.スペアリブは血がついていたら水で洗って落とす。
4.フライパンにオリーブオイル、バター、みじん切りにんにくを入れて弱火にかける。
5.十分加熱したところでスペアリブ、鶏もも肉、ローズマリー、バジルを入れてマジックソルト、胡椒を振り焦げ目がつくまで弱火~中火で焼く。
6.肉が焼けたら鍋に移し同じフライパンで野菜を炒める。
7.粗方火が通ったら肉の入った鍋に入れる。
8.鶏がらスープ、ブーケガルニ、固形コンソメ、白ワイン、水煮豆の詰め合わせを加え弱火でじっくり2時間ほど煮込む。
9.煮込み終えたらあら熱をとり、冷蔵庫で一晩寝かす。
10.翌日、再び火にかけある程度温まったら耐熱皿に適量とりわける。
11.生パン粉と刻んだパセリを振り200℃のオーブンで10分焼いて焦げ目がついたら出来上がり。










めっちゃうまいガゴ!!!
















こちらを見て作ったガゴ☆


材料:パスタ、トマト、パセリ、京都錦の辛唐辛子、にんにく、オリーブオイル、塩、胡椒、パスタのためのオイルソース、水、カスレで作った鶏がらスープ











青唐辛子が手に入らなかったので京都錦の辛唐辛子を使ったガゴ。
緑の唐辛子で見た目も風味も青唐辛子ぽかったガゴ♪
あと、みじん切りにしたにんにくをたっぷりオリーブオイルで
じっくり炒めるとおいしいガゴ☆
















材料:プチトマト、きゅうり、モッツァレラチーズ、レモン、イタリアンパセリ、オリーブオイル、マジックソルト、胡椒











ワインも飲んだピヨ♪
 
1ぽち♪   2ぽち♪













拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ガゴ
性別:
男性
職業:
メタボが気になる小太りの中年
自己紹介:

何かとぶきっちょ。

食べるのも
作るのも
大好き。

カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[05/28 Tellervo Warelius]
[05/17 Backlinks]
[03/15 メラメ~ラ]
[03/09 メラメ~ラ]
[10/31 宇山百合]
最新トラックバック
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]